田舎暮らし格安物件の古民家賃貸や山林・竹林の人気の秘密を東京近郊の奥多摩町、千葉県南房総、神奈川県三浦半島、埼玉、山梨県で考える

三浦半島の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で家庭菜園をやっているとどこか世の中が変??に気が付く❣

三浦半島の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、有機栽培で無農薬の家庭菜園をやっていたらクールジャパンの政府とは思えない政治手法が・・・・ 三浦半島の田舎の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、有機栽培で無農薬の家庭菜園をやっていると、血行が良くなり、脳ミソが冴えわたる所為か、どこか世...

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸を東京の近郊なら奥多摩町、千葉県南房総、埼玉、神奈川県三浦半島、山梨、茨城、群馬で検討したい

田舎暮らし格安物件の賃貸、古民家の賃貸で田舎暮らしをすることを、田舎暮らし物件の賃貸で田舎暮らしと言うが、山林(竹林)を購入してテントで暮らしていても田舎暮らしには変わりない。格安物件の購入や古民家の賃貸をするにせよ、山林(竹林)を購入してテントで暮らすにせよ、東京の近郊なら奥多摩町、千葉県南房総、埼玉、神奈川県三浦半島、山梨、茨城、群馬の田舎暮らし物件を検討したい。


「スポンサーリンク」



2018年3月11日日曜日

三浦半島の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で家庭菜園をやっているとどこか世の中が変??に気が付く❣

三浦半島の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、有機栽培で無農薬の家庭菜園をやっていたらクールジャパンの政府とは思えない政治手法が・・・・

三浦半島の田舎の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、有機栽培で無農薬の家庭菜園をやっていると、血行が良くなり、脳ミソが冴えわたる所為か、どこか世の中が変??になっている事に気が付く。

三浦半島の田舎の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、有機栽培で無農薬の家庭菜園をやっていると、身体の調子が良くなり、普段なら気にしなくて済む事まで気にかかる様になる。

たまたま今日は、東日本大震災から7年経った、日本人なら忘れてはいけない大事な3月11日ですが、三浦半島の田舎の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、有機栽培で無農薬の家庭菜園を耕していたら、ラジオから凄い大ニュースが流れて来た。


凄い大ニュースとは・・・正確には覚えておりませんが・・・『日本の国会へ、昨年提出された決裁文書の写しが改ざんされものであった事を、どうやら財務省が認めたらしい』というものです。

そんな凄い大ニュースをラジオで聴いたものですから、クールジャパンと持て囃されている日本でありながら、今、日本の国内で政府がやっている事がやけに気になって来たのです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

本日、三浦半島の田舎の田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で、有機栽培で無農薬の家庭菜園をやっていてやけに気になって来た事とは

クールジャパンが売り物の日本の政府が、沖縄では追い詰められたイタチの最後っ屁の様な「辺野古埋め立て許可証」を盾にしたり、錦の御旗の様に振りかざし住人にすごんでみたりして弱いものいじめをやってみたり、国会では、改ざんした決裁文書であることを知ってか知らずか、財務省から提出させて野党や一部の与党議員までもを騙くらかそうとしてみたり、とてもクールジャパンを標榜している日本政府とは思えない政治手法が、大変気にかかる。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



2018年1月21日日曜日

田舎暮らし格安物件の古民家や土地の購入か賃貸で田舎で幸せ生活

思い切って田舎暮らしに突入出来る幸せは田舎暮らし格安物件の古民家や土地の購入か賃貸から始まる

健康で長生きして幸せに過ごしたいなら、たとえ一人でも田舎暮らしをした方が良い。

そして、無農薬で有機栽培の家庭菜園を楽しみながら毎日こつこつと無農薬で有機栽培の家庭菜園を耕し、無農薬で有機栽培の家庭菜園から収穫される野菜を毎日「美味しい、美味しい」と言いながら食べれば、きっと今までとは見違えるような体形と健康体になり、医療費がかからなくなり、日本国の国家財政に大いに貢献出来ると思います。

特にこれまで、長い人生で一度も社会貢献らしい良い行いをしてこなかった御仁には是非おすすめしたい社会貢献の一つであります。


東京が恋しくて離れづらい御仁におすすめなのが、神奈川県の三浦半島辺り。

神奈川県の三浦半島辺りの田舎一人暮らしなら、東京へは通勤も出来るし、夜遊びにだって楽に行ける。

何故、勝手に田舎一人暮らしと決めているかと言えば、夫婦の場合、二人の意見を一致させるのは至難の業であるから。

夫婦一緒が無理なら、どちらか一人が田舎一人暮らしを始めれば良い。

そして相手に無農薬で有機栽培の家庭菜園を楽しみながら毎日こつこつと無農薬で有機栽培の家庭菜園を耕し、無農薬で有機栽培の家庭菜園から収穫される野菜を定期的に送っていれば、きっと相手も自分が今までとは見違えるような体形と健康体になり、医療費がかからなくなり、日本国の国家財政に大いに貢献していることに気付き、チャンスを見て田舎一人暮らしに合流してくれると思う。

早速、神奈川県の三浦半島辺りへ、田舎暮らし格安物件の古民家や土地の購入か賃貸の物件探しに行ってみよう。

健康寿命で人生を楽しく、医療費削減に協力して、ちょっとした社会貢献をしてみようではありませんか。